「自ら幸せを選択し、創造していく生き方」をサポートする"ウェルビーイング・ライフコーチ"のブログ

終わりのない学びをするその理由

 
この記事を書いている人 - WRITER -
ウェルビーイング・ライフコーチとして、身体的・心理的・社会的に充実した生活を送るための心理教育とコーチングを行なっています。

●ウェルビーイング心理教育ナビゲーター
●TCS認定コーチ

「これくらい理解すればもういいや」

って思えるところまで理解して身につけるっていうのも大切なんですが、

自分にとって学びっていうのは、それとはちょっと違う気がします。

 

カリキュラムの中で与えられた学びや、資格だけのための学びであれば、

「これくらいでもういいや」

と言うこともできるのかもしれません。

 

でも今、学んでいることっていうのは、

「今の自分ができる範囲の中で、自分を満たし、人を満たすことができることを探して実践する」

ということのための学びなので、きっと死ぬまで続けます。

 

たとえば、今自分自身にとって専門領域にしているのは、

「ウェルビーイング心理教育」とか「コーチング」といったものなんですが、

でもそれを「修めました」って言うために学んでいるわけでは全然ないんですよね。

 

「自分に活用し、人に貢献したい」

そういう一心から学びを深めているんだと思います。

 

逆に、それを学んで取り組んでみても、思い通りにならないこともあるんですよね。

 

「じゃあ、学んだことがバカらしいじゃないか。意味ないよ。」

と、思うでしょうか。

 

そんなことはありません。

学んだことが間違っていたとか、意味がなかったと思うのではなくって、

 

「今まで学んだ知識を、もっと効果的にとか、今の状況を改善するためには何ができるんだろうか?」

と考えて、活用していくということになります。

 

そもそも人生とは、「1つの正解」があって、それさえしていれば、問題が起こらないようなものではありません。

色々なことが起こるわけですよね。

 

それを乗り越えられる力を身につけ、その経験を糧に成長していくために学んでいると思っています。

 

で、その学びは、

読んだりメモしたり、記憶したりといったインプットだけではなくって、

書いたものを発信したり、人と接したりするすべてが学びです。

 

って思うと、なかなか思い通りにならない人生の中にも発見と成長の種がたくさんあるわけなんですよね。

 

 

好奇心に身を任せ続けることができることは、幸せの一つの要素です。

「新しい発見を楽しみながら、学んで生きていくように」人はデザインされているってぼくは思っています。

 

 

今日はここまで。

学んだことで生き方を変えよう!そして一歩を踏み出そう!

 

===最後まで読んでくれたあなたに===

ウェルビーイグ・ライフコーチのすずきだいきが、LINE@で人間関係やセルフコントロールについてのお得な情報を配信します。

また、読者の方のQ&Aにも答えます。

セッションなどの質問などもこちらからお願いします。

今すぐご登録を!!

友だち追加

他では出さないつぶやきを中心に、特別な案内などもお送りしますのでお楽しみに。^^

 

ご案内

すずきだいきは、「自分を信頼する土台と目標に向かう行動力が身につくコーチング講座」を行なっています。

コーチングを体感し、コーチングを学ぶトラストコーチングスクール

ご興味のある方はぜひ。^^

※すずきだいきはTCS(トラストコーチングスクール)の認定コーチです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
この記事を書いている人 - WRITER -
ウェルビーイング・ライフコーチとして、身体的・心理的・社会的に充実した生活を送るための心理教育とコーチングを行なっています。

●ウェルビーイング心理教育ナビゲーター
●TCS認定コーチ

Copyright© Well-Being LIFE , 2019 All Rights Reserved.